色の白いは七難隠す!

April 16, 2018

ことわざで、『色の白いは七難隠す』という言葉がありますね!

一度は耳にした事があるのではないでしょうか?

 

意味は、色白肌の方は顔かたちに多少の難(欠点)があっても、それを補って美しく見えるという事だそうです。主に女性を対象にした言葉ですが、最近は男性の美意識も上がり、女性に負けじとケアされていらっしゃる方が増えました。

 

4月、5月は1年を通して紫外線が一番強い季節です。

紫外線を浴びることで、日に焼けるだけでなく、肌の老化へも繋がります!

 紫外線には、A紫外線、B紫外線、C紫外線があり、肌にダメージを与えるのはA紫外線とB紫外線です。

A紫外線(UV-A)は、肌の奥にある真皮層まで届き、コラーゲンを破壊しジワジワと肌へダメージを与えていきます。こちらは生活の中でよく浴びる紫外線なので「生活紫外線」とも呼ばれています。

B紫外線(UV-B)は、肌表面の表皮にダメージを与えるもので、海、山などアウトドアで受けた急激な日焼けにより数時間で肌が赤くなって炎症を起こします。ヒリヒリと火傷の状態になりやすいのが特徴です。こちらは「レジャー紫外線」と呼ばれています。

 

どちらも確実に肌へダメージを与え、シミ、しわ、たるみだけでなく、ニキビや毛穴が目立ってきたりと見た目的にかなり気になりますね!

 

紫外線の強い今の時期だからこそ、早めのケアで色白美肌へ積極的なケアをお勧めいたします!

 

当店自慢の光フェイシャルは、お顔全体に有効な光をあてることで素肌が持つ本来の美しさを呼び覚まし、若々しい素肌へ改善していきます。また、沈着してしまったメラニンにダメージを与えると同時にコラーゲンの合成を活性化させるので、お肌が内側から美しく変わっていくのを実感してもらえるフェイシャルです!

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

May 2, 2019